Re:Sound

Written by Re:ON.

いつかボカロやる

プロフィール

Re:ON

Author:Re:ON
mixi
mylist

 * * *

手探りでDTMやプログラミングをがんばってる大学生です。


検索フォーム

Copyright 2017 Re:Sound all rights reserved.

Designed by from fm in blog.

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

 

--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
06
18

女性専用車両

  • Category [日常]
  • Comment [4]
  • Trackback [1]

女性専用車両はないほうがいいなーと思った。

あまり背景を知らないので固まった意見があるわけではないんだけど、ちょっと思ったのよ。

単純に、乗る車両を選ぶとき、女性は10車両の選択肢があるのに男性は9車両しかないのはおかしいんじゃないかということ。

やはり通勤する人って男性の方が多いわけじゃないすか?
それを考えたらまず妥当でないことは明らかだと思う。

通勤時間中の混雑した電車で女性専用車両が空いている状況を見ると許せなくなってくるんです。



また、女性専用車両ができた理由を考えると、それは痴漢から女性を守るためですよね?

だったら女性はちゃんと女性専用車両に乗れよと。

もちろん、乗るか乗らないかは各人の自由だけどさ。
それくらいは気を使ってほしいわ。
痴漢を防ぐためなら、女性様のわがままで男性が迷惑するのも容認されるってことですか。

しかし、女性専用車両に反対の女性もいる。
そういう女性はやはり女性専用車両には乗りたくないだろう。

すると結局、僕の考えとの板挟みになってしまう。

よって、得するのは女性専用車両に賛成の女性だけで、他はみんな損するんだよね。

となるとやはり、女性専用車両の存在意義は疑われると思う。


さらに、女性専用車両って男性も乗れるんだよね?

だとしたら「女性優先車両」とかに名称変更しないと、男性が乗ってはいけないと思い込む人がやはり出てくると思う。

改名したら男性も乗りやすくなるし。

でもそれだともはや女性専用車両は意味をなさないよね。

だから結局、廃止すべきだと思う。



というわけで、どの方面から見ても結論は「廃止すべき」になるんだけど、なんで存在するんですかね?

これらのデメリットを大きく上回るメリットがあるのでしょうか。
全く思いつきません。



浅はかな知識だけで、思ったことをダラダラと書きました。

これが出来上がった意見ではないと、予防線をはっておきます(笑)

「こういう考え方もある」みたいなのがあれば教えてください。

Comment

Re:
  • Reon [ URL Mail ]
  • 2012/06/23(Sat) 00:05

>通りすがりさん

なるほど……納得できました。
女性客にとっても良いものとは言えないのですね。
女性専用車両に乗れと暗に言われているようなものなのだから。

その痴漢件数を減らせていないという欠点を多くの人が知ることが必要になってきますね……
痴漢件数のデータとかってあるんですかね(ググってみたけどあまり信用できそうなのが出てきませんでした)。

  • 通りすがり [ URL Mail ]
  • 2012/06/20(Wed) 10:23

女性専用車両の存在が鉄道会社と警察の利になる理由はね、一言で言うと「責任転嫁できる」からなんだ。

女性専用車両では痴漢件数が減ることはない。痴漢の人数より、女性専用車両に「乗らなかった」女の数が下回らなければ結局痴漢の数だけ痴漢行為は起こってしまうわけだが、実際そこまで他の車両の女の人数は減らないのが実情だ。
女性専用車両があっても痴漢件数は減らないが、それがあることで、警察や鉄道側は被害者が被害を訴え出た時にこう言える。
「今度からは女性専用車両に乗ってください」と。

親切な物言いに聞こえるかもしれないが、これには「こっちはちゃんと対策してるのだから、利用しないあなたに被害の責任があるんですよ」という意味を含んでいることに注意してほしい。
女性専用車両を設けてあるんだから、他の車両の危険性には責任を持たないという態度に他ならないんだ。
また痴漢に遭った時、被害者が勝手に「女性専用車両に乗らなかったのが悪いんだ」という「責任転嫁のセルフサービス」をしてくれることも多く、これまた鉄道側にとっては非常に助かる。

そしてこの「対策をしてある」という名目は、逆に言えば対策になってると思い込ませて支持を得ている以上は「他の対策をする必要がなくなる」わけさ。
本当に痴漢対策として効果があるのは「混雑を減らす」こと。次点で「監視カメラを設ける」「警備員を置く」などがある。
しかしカメラや警備員は莫大な設置や運用のコストがかかるし、混雑の減少に至っては電車を1回走らせるコストにかかる輸送量の減少はすなわち“減収”につながるため、営利企業としてはやりたくないし、それらをあえてやるにせよその損失を「株主にウンと言わせる」ことがひどく困難なため着手しないのだろう。
それに対して、費用はステッカーを貼る工賃のみ、以降は通常に電車を運行させるだけで特別な運用コストは無し、乗客を満員のままで走らせてもよく、被害クレーム回避に大変役立つ。欠点は痴漢を減らせてないことだけど、それを隠して効果があるとみんなが勝手に思い込んでてくれればこちらに問題はない、となれば‥‥


繰り返しになるけど。
女性専用車両は鉄道や警察のエゴで設けられ、メリットのある乗客のエゴに支えられてるんだ。

Re:
  • Reon [ URL Mail ]
  • 2012/06/18(Mon) 22:45

>通りすがりさん

コメントありがとうございます!
なんと、僕の考え方は割と正しかったんですね……意外でした。

なるほど、感情論の数の勢力ってことですか。
もう少し皆に疑いを持ってもらって、エゴであることをしっかり考えてもらわない限り、改善へは向かいそうにないですね……。

鉄道会社が得をするのは、イメージアップがあるからと聞いたことがあります。女性の利用客が増えて収入増に、ってのは正直あまりなさそうですが……。最近は「痴漢撲滅!」の貼り紙が増えたりと、やはり女性上位な風潮作りはある気がします。
警察が得をするのは……何でなんでしょう^^;
女性上位にすることで痴漢冤罪の可能性を誤魔化したまま強引に男を悪にできるから……とかですかね?w
実は論理的思考できないのでわかりません(笑)

僕の通学に使ってる電車はそこまで混むわけではないので今はあまり気にしてないですが、今後社会人になって都心へ近づくことを考えると、やはり女性専用車両はできるだけ早くなくなってほしいものです。

  • 通りすがり [ URL Mail ]
  • 2012/06/18(Mon) 13:48

では、女性専用車両にはそこそこ詳しい俺が話をしよう。

うん、女性専用車両というヤツを理性で捉えようとすると、大抵存在意義の説明がつかなくなって「こんなのいらない」って結論に行き着く。それは正解。
だから逆に、そこに存在意義やメリットを見いだせる人ってのは、女性専用車両を自己中心的な「感情や感覚で捉えてる人」なんだよ。
つまり、自分にとっては助かるものだから、メリットはあるんだと考えてる人。
自分の中に理性ではなく感情としてあるメリットなんて、他の車両・他の人にあるデメリットと比べてイイとかダメとか言えるモンじゃないでしょ?
しかもそれが意外と多勢なもんだから、それが存在できてるってだけ。


女性専用車両は、エゴで出来てるのさ。


ところで、女性専用車両で一番「助かってる」のは誰だと思う?
それを利用する女の乗客だろうか?
他の車両から女が少なくなって痴漢に間違われないという男の乗客だろうか?
俺が思うには、一番助かってるのは「鉄道会社と警察」だよ。
理由は、そこまで理論的思考ができる人ならたぶん分かると思う。

すでに正しく結論の出てる人にあれこれ長話するのも何だから、この辺で。
他に聞きたいことがあるなら、しばらくはここを覗きに来るから、何でも尋ねてくれ。


管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback

まとめtyaiました【女性専用車両】

女性専用車両はないほうがいいなーと思った。あまり背景を知らないので固まった意見があるわけではないんだけど、ちょっと思ったのよ。単純に、乗る車両を選ぶとき、女性は10車両の選択肢があるのに男性は9車両しかないのはおかしいんじゃないかということ。やはり通勤す?...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。